増毛のメリットとデメリット

増毛とは文字通り髪の毛を増やすことですが、髪の毛を植え付ける植毛や髪の毛を育てる育毛とは異なっており、自分の髪の毛である自毛との関係性が強いです。

 

これは増毛の持つ特性にあります。増毛とは本来ある自毛に絡みつけて髪を増やしたように見せるからです。

 

増毛のメリット増毛は比較的時間がかからず、体への負担も少なく髪の毛を増やせる方法です。

 

技術自体も向上しており、周囲の人たちに分かりにくいよう少量ずつの増毛が可能です。ケア自体も3か月に1度行なえば、十分対応できます。

 

増毛のデメリット前述したように増毛は自毛次第で状態が変わってくるので、どうしても専門機関での判断が必要になります。

 

逆に専門機関に相談することができなければ市販のものは使わないほうが良いです。

 

1本1本の髪の毛に絡めていくため、絡みつける髪の量が多い人には抜け毛の現象が起こりかねません。

 

この方法は体への負担は非常に低いですが、あくまでも専門機関で見てもらうことが必要です。


このページの先頭へ戻る